FC2ブログ

卵巣がん経過観察中 ~ 私の後ろに道はできる

(旧ブログ 卵巣がんになったでござる)漿液性線癌3C 再発防止のための生活や日々感じたことなど

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

経過観察~6年7ヶ月 & 別途検査




年に一度のCT受けてきた

画像上 問題なし
半年前の血液検査
moblog_8457b318.jpg

と 言うことで
経過観察6年7ヶ月無事クリア

で、最近たまに ホントたまになんだけど左胸がぎゅーと痛むので
画像見てもらうときに 胸部をよく見て頂きたかったので
「気になることありますかー」の問いに
経過観察史上初の 「あります
ぎゅーの件を伝えた

結局 心電図を撮り
「解析はまだきてないけど、ちょっと波が下がっているけれど まー大丈夫、またぎゅーとなったら内科受診してください」てことで 会計に向かってると

院内放送で呼ばれ
再び婦人科診察室へ 🏃💨💨

多分解析がきたのかな、またまた心電図を じっーと見てて
内科にお手紙書くので やはり内科受診するよう言われ

受付行って 内科の新規手続きして
レントゲン胸部撮影して
本日2度目の血液検査して
尿検査して

待つこと 三時間…

内科診察室へ
2011年 手術の時の心電図と 2018年のを見ると
どちらも 普通じゃないらしく
しかも 2018のが 変化しているのが ポイントらしい
血液検査で 心筋梗塞とかの可能性はなく、緊急性もないけれど
検査したほうがよいと言うことで
11月に 心エコーを撮ることになりました

心臓自体ではなく、心臓を通っている血管が問題らしいけど
全くの知識がないので
よくわからないけど 何か頼もしげな先生だったので
まーまずまず

それにしても 内科は凄い、激混みと言うより
爆混み
午前診療が2時半までかかり、入院患者もこれからと
これじゃあいけないんですけどと仰る先生は
にもかかわらず、とても親切でした

経過観察史上初の イレギュラーなものとなりましたが

心臓で急変てのより
時間があり、計画的に逝けるガンの方が
私はいいなと思ってしまいました

第2章が始まりませんように……
て ほとんど気にしていませんが
まさかって坂あるからな……
一応 覚悟はしておこう



moblog_90743853.jpg

2011年 兄夫婦が ガン封じ祈願をしてくれた神社に
この度 お礼参りができました ~


スポンサーサイト
web拍手 by FC2

CA125 推移

【 CA125 】


手術前→      2700
手術後→      329.2
( 2011/5/18 手術)

2011/7→ 11.3 (1回目抗がん剤 TC治療後
2011/8→ 6.9 ( 2回目抗がん剤 TC治療後
2011/9→ 6.2 ( 3回目抗がん剤 TC治療後
2011/10→5.6 ( 4回目抗がん剤 TC治療後 
2011/11→5.6 ( 5回目抗がん剤 TC治療後
2011/12→6.7 ( 6回目抗がん剤 TC治療後
2012/1→ 5.4 ( 7回目抗がん剤 TC治療後
2012/2→ 6.1 ( 8回目抗がん剤 TC治療後
2012/4→ 6.5 ( 9回目抗がん剤 TC治療後
2012/5→ 6.3
2012/6→ 6.5
2012/7→ 6.6
2012/8→ 5.4
2012/9→ 6.0
2012/10→6.3
2012/11→5.7

2013/2→ 6.0
2013/4→  5.9
2013/6→  6.5
2013/8→  5.1
2013/9→  4.8

2014/3→ 5.2
2014/6→ 4. 7
2014/9 → 4.0

2015/ 1 → 5.1
2015/4 → 4.0
2015/8 → 4.7
2015/12 → 4.7

2016/4 → 4.4
2016/11 → 6.1

2017/3 → 4.5
2017/9 → 4.0

2018/3 → 4.6





     web拍手 by FC2
*CommentList

難治性がん啓発キャンペーン2018




難治性がん啓発キャンペーン2018の講演会に行ってきました

moblog_6b487ff3.jpg


あの中村祐輔先生の特別講演があり
いつも遠い遠い‘’シカゴ便り‘’を拝読していた私にとって
夢のゆうな事でありました

演壇での講演会と想像していたので、会議室、同じフロアだったので
講演終了後、もうこんなチャンスは一生ないと思い
勇気を出して お声掛けさせて頂き 握手して頂きました
話しながら 感極まり涙が出そうになりましたが
なんだか 私にとっては ゲノム治療以上の効果を確信しました~

中村先生は、世界的に有名な大先生なのに
威圧感が全くなく、もう親戚にいそうな叔父さんのようで
(ごめんなさい) 昨今、がっかりさせられるこの年代の中で
希望と尊敬を持てる志のお方で
しかも札幌のこの地でお会いできるなんて
本当に奇跡だな~と 感動さめやらぬ一日でした

実行委員会のみなさまに感謝で一杯です

今回もAiのお話があったけど
夫も 歯科技工士の婿どのも Ai話に花が咲き
かつてない時代が近づいて来ているのを感じます

さてさて私は どっち向いていくのかな…

こんな風な貯まってくエネルギーを
経過観察終了後、どう使ってくのかな…






web拍手 by FC2
*CommentList

TVで観た‘’ボクの妻と結婚してください‘’




昨日 録画がしておいた これを観た

moblog_58466f89.jpg

内容は事前に全く知らなかった
タイトルだけに ソソられ観たんだけど
あまり癌を題材にした映画は 辛いとかじゃなく
お決まりで 敬遠してたんだけど
とっても共感できたワンシーンがあった

息子に 病気の事怖くないの?と聞かれ
怖くないよ、息子や妻だったら 怖かった…と返答してたけど

当時の気持ちを思いだしちゃった
本当に 私でよかったと しみじみ思った
パパだったら、経済的にも、家がワヤになるし
子供達ならば 私は耐えられない
抜歯した娘が 車椅子に乗せられ ヘロヘロで病室に戻ってきた姿をみただけでも 涙がこみあげて切なかった…
親がいなくても 明日に困る年齢でもなかったし
本当に よかった私で…と 思ったものでした

あれから 早7年
私は生きているんだなって
不思議な気持ちになる

最近、日々の雑多で忘れていたけど
確かに そこに居た自分を思い出しました

そして 明日はいよいよ
中村祐輔先生の講演会
ワクワクです



web拍手 by FC2

殿、利息でござる ~ フェリーにて




フェリーで、観たこれ、面白かったー 実話

本当によいお話だった

moblog_87b06f87.jpg


年齢と共に 歴史が好きになってきた
好きと言うより、知りたい
旅行して現地に行き、その息吹を感じると ますます知りたくなる
そして、自分がまだまだ知らないことばかりを知る

昔の人々は 死が身近にあった
だから 寺社仏閣も身近で盛んで、祈りがあったんだろうなって思う

まーともかく私も やりきったー満足満足と
じゃあねと逝けるよう やりきりたいと
歴史に哲学する?旅行なのでありまする



web拍手 by FC2

左サイドMenu

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR

右サイドメニュー

プロフィール

ピロコ

Author:ピロコ
「 卵巣がんになったでござる 」から引っ越してきました。↑上記のリンクからいけます。よかったらどうぞ!

2011・5月に手術、9回の抗癌剤治療を経て経過観察中
漿液性線癌3Cからのスタート~

2012・7月からフルタイムで復職、抗癌剤治療中に自動車免許の更新をし有効期限5年、う~ん。。。意味深。とりあえず次回の免許更新ができたら勝手に自分に勝利宣言をし一区切りする予定。それまでこのブログを続けると決めました。

好きな事は40歳から始めた大人のバレエ、細くとも長~く続けたい、バーレッスン大好き自称バレリーナ。。。


好きな言葉は 僕の後ろに道は出来る~ そんな道を3人の子供が見てると思うだけで心折れずにやっていける

人として成熟できるようにさりげに頑張るピロコです。。。。

SINCE 2012・9・9  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。