卵巣がん経過観察中 ~ 私の後ろに道はできる

(旧ブログ 卵巣がんになったでござる)漿液性線癌3C 再発防止のための生活や日々感じたことなど

Entries

奇跡のメダイユ(メダル)








フランス、スペイン旅行に行ってた友達が
お土産くれた

じゃ~ん♪

moblog_266f2136.jpg

その中で パリのこれが すごいの

moblog_75d724de.jpg
moblog_1fd5789c.jpg


友達から話聞いて へ~て思い
うち帰って 調べたら

奇跡のメダイユ教会


そのメダルを造った カタリナ修道女のご遺骸は 腐敗なく現在も完全にもとのままだそうで その奇跡にも驚きました
( そのお写真はネットでみちゃいました、やはり憚れるので載せませんが)

世界には まだまだ知らないこと一杯だな。。

そんな奇跡のメダイユを 正真正銘 直接買って来てくれたなんて
感激~感謝です

これはお守り的なものじゃなくて
自分で決めたこと意思に対し 導いてくれるものと解釈したので
何だか 色々やれそうな気になってきたしょ~


日曜日はやっちゃん【 たかじんのそこまで言って委員会 】好きだから 私もよく観るんだけど
ちょうど 宗教のことテーマになってて
日本人の
その緩い宗教感が 否定的に捉えられてると思ってたけど
その寛容さが よいとこみたいな話出てて
すご~く納得したんだけど

私は 正に八百万の神でありますの
なんでも大事で有り難いと思うからね


で、早速
願い祈ります

moblog_ac06a525.jpg



web拍手 by FC2

Comment

NoTitle 

奇跡のメダイユ教会、知りませんでした。( さっき 頁見てきました)
以前、て20年前 ヒョンなことから フランスのルルドに行ったことがあってね
あのルルドの泉のところです。
そこで やはり聖女ベルナデッタのご遺骨が同じようで 驚きました。

日本人のゆるい宗教観、私も緩いからこそ寛容でいいと思います。

ピロちゃんはいいお友達がいますね (^^)
  • posted by はーちゃん 
  • URL 
  • 2014.10/07 15:28分 
  • [Edit]

Re: はーちゃん 


読みました
ルルドの泉も聖女ベルナデッタも 知りませんでした

何故か その奇跡が 同年代で
偶然じゃないよな、そんな時代だったのかなと思いました

それにしても 知らないことありすぎ~
  • posted by ピロコ 
  • URL 
  • 2014.10/08 10:30分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR

右サイドメニュー

プロフィール

ピロコ

Author:ピロコ
「 卵巣がんになったでござる 」から引っ越してきました。↑上記のリンクからいけます。よかったらどうぞ!

2011・5月に手術、9回の抗癌剤治療を経て経過観察中
漿液性線癌3Cからのスタート~

2012・7月からフルタイムで復職、抗癌剤治療中に自動車免許の更新をし有効期限5年、う~ん。。。意味深。とりあえず次回の免許更新ができたら勝手に自分に勝利宣言をし一区切りする予定。それまでこのブログを続けると決めました。

好きな事は40歳から始めた大人のバレエ、細くとも長~く続けたい、バーレッスン大好き自称バレリーナ。。。


好きな言葉は 僕の後ろに道は出来る~ そんな道を3人の子供が見てると思うだけで心折れずにやっていける

人として成熟できるようにさりげに頑張るピロコです。。。。

SINCE 2012・9・9