卵巣がん経過観察中 ~ 私の後ろに道はできる

(旧ブログ 卵巣がんになったでござる)漿液性線癌3C 再発防止のための生活や日々感じたことなど

Entries

中村祐輔教授~新しい分子標的剤







過度の期待はしてないものの
中村祐輔教授の名前をきくと
ちょっとわくわくしてしまうニュース

シカゴ大学の中村祐輔教授チームが 新しい分子標的剤の論文を発表し、臨床試験が開始されるよう

今回の発表で初めて 彼が立ち上げたオンコセラピー・サイエンス社を知りました
そして
中村祐輔教授の シカゴ便り と言うブログを読んで ますます がん患者にとって希望の星である
教授が 日本での研究を諦めざる終えなかった当時の民主党政権や
難しいことはわからないけど 自由に研究できない環境
そんな日本に憤り感じます

ガンになって 卵巣、癌、抗がん、副作用の文字に敏感に反応する

自分や身近に患者がいなかったら きっと知らずにいただろうなってことが増えた
中村祐輔教授のこともその一つ

教授の母が 進行性大腸癌で亡くなられたそうで
お母様は、お前の研究している病気になり、恥をかかせたと詫びたそうです、その時のやりきれない強い気持ちが 原動力にもなり
がん患者のために 笑顔を取り戻す結果を残す、日の丸印の薬をつくるとわかりやすい言葉で熱く語っている教授は やっぱ希望の星

とりあえず 選挙ではしっかりこの辺のとこ吟味して投票しようと思う

中村祐輔教授の副作用の少ない分子標的剤の臨床試験成功したらいいな。。



こちらは 北海道大学の銀杏並木

金曜日の夕方、ちょっと時間遅かったけど 初めて行ってみた~
駐車場間違えて 動物実験?棟だか 霊安室棟とか通って行かねばならず ちょっと怖かった~

moblog_0a9bc4cc.jpg

moblog_9f8cba1d.jpg

moblog_b2dc1a5d.jpg





web拍手 by FC2

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR

右サイドメニュー

プロフィール

ピロコ

Author:ピロコ
「 卵巣がんになったでござる 」から引っ越してきました。↑上記のリンクからいけます。よかったらどうぞ!

2011・5月に手術、9回の抗癌剤治療を経て経過観察中
漿液性線癌3Cからのスタート~

2012・7月からフルタイムで復職、抗癌剤治療中に自動車免許の更新をし有効期限5年、う~ん。。。意味深。とりあえず次回の免許更新ができたら勝手に自分に勝利宣言をし一区切りする予定。それまでこのブログを続けると決めました。

好きな事は40歳から始めた大人のバレエ、細くとも長~く続けたい、バーレッスン大好き自称バレリーナ。。。


好きな言葉は 僕の後ろに道は出来る~ そんな道を3人の子供が見てると思うだけで心折れずにやっていける

人として成熟できるようにさりげに頑張るピロコです。。。。

SINCE 2012・9・9