卵巣がん経過観察中 ~ 私の後ろに道はできる

(旧ブログ 卵巣がんになったでござる)漿液性線癌3C 再発防止のための生活や日々感じたことなど

Entries

先週の中居くんの「終活」ってのあれ~









今週は 月曜から なんやかんやでバタバタして
遅ればせながら 先週のTVの件

いつもブログ読ませて頂いている mikaさんが出演されると言う事で
勝手に楽しみにしてた

ブログで受ける印象よりも 映像ではより厳しい状況なのかしらとの印象を持ちましたが
家族のために家事など普通にできる喜び、わかる気がしました
ご主人の悩みぬいたであろう自然な言葉に胸を打たれ

何よりも 自分で治療を決め、家族がその決断と共に 必死に生ききっている凛とした緊張感感じました

やっちゃん曰く、誰も傷つけていないねと。。
( やっちゃんは何故か見なかったので、私のしつこい解説に対する発言 )


同じ日、車検なので 昔から知り合いの車やさんが来たんだけど
私がガンになってから、彼の奥様がずっと乳ガンであること告白してくれ、治療のフルコースをして 現在は無治療と言うか緩和治療

元、整体師の彼は 身体のこと詳しいし、きっと奥様のことで更に講習会に行ったり 勉強していて 私にも色々身体のミラクルなんか教えてくれる

最近の奥様の状態はあまり芳しくないらしい

けど、「 夫婦で、もう腹くくってるから 」とこれまた凛と清々しい印象なんだな

生と死と本気で向き合い、覚悟した人達は言葉でうまいこと言えないけど共通の風 感じます



末期や再発の場合は別にしても
初期やfirst ステージなら完治も見込めるし
ベルトコンベア的治療か無治療かの二者択一ではなく
私は 第三の治療を模索したいなと思う
あるのか、できるか、わからんけど
両方のいいとこどりして
悩んで自分で決めようと
そして思ったように生きたいと
がんの特権や~と
そんな風に 漠然と考えつつも
その時にならないと決められないし
とりあえず今は
再発したら~から
再発しないために~に シフトチェンジ中です

番組では、無治療と言う言葉ばかり クローズアップされてた印象を私は個人的に受け、多少の懸念を抱きましたが

最後の長尾先生の解説の時間が短かすぎたけど
すごく締まったし、やっと府に落ちた
ドクターらしいオトシドコロ


【 がん患者学 】の柳原和子さんの本、【 百万回の永訣 】だっけな に登場してから
密かに注目してた先生だけど
長尾先生のブログにも 随分とカットされてて残念無念てか、情けない、責任まで感じられてるご様子

長尾先生のブログ

やー長尾先生のお話聞きたかったな
特に 放置療法と緩和ケアの違いなんかは

この先生、自ら町医者と称していらっしゃいますが
ご自分の書籍の印税を全て 福島県相馬市の震災孤児の奨学金に寄付してます

凄すぎませんか

私の買ったあの一冊【 抗がん剤10のやめどき 】の印税も そちらにいってると思うと嬉しいな

なんの出版もしてないくせに 印税で暮らしたいと夢見るあたしとは雲泥の差だ


それでも 大変印象深いTVでした
ちょっと経ったけど 触れてみたかったこと

そして、その日は 9回目の抗がん剤治療が終了した日で
私の新年度と指折り数えてる日でもあり

経過観察4年目に進級しました~




moblog_43560668.jpg

友チョコもろた

moblog_998ea0cf.jpg








web拍手 by FC2

Comment

NoTitle 

私も、録画して見ました。

なんか、ホント、色々考えさせられる内容でした。
発見時のステージとかわからないけど、手術もしないという選択。


その決断に至るまでに色々考えたんでしょうけど、何が良いとか悪いとかもないんでしょうけど、癌治療って本当に、その人その人の決断ですよね。

出血してる映像は、衝撃的でした。
それでも本人の決断を受け入れて、支える家族。

なんて言っていいのかわからないけど・・・・


私も長尾先生のコメントをもっと聞きたかったんですけど、すごく短かったですよね。
それが残念でした。

ピロコさん4年目突入なんですねー!
おめでとうございますv-10
  • posted by ノリコ 
  • URL 
  • 2015.02/27 15:48分 
  • [Edit]

NoTitle 

ピロちゃん まず4年目に進級おめでとう!

番組見てなかったので 今日動画でゆっくり見ました。
mikaさんのブログは私も時々立ち寄っていて
すごい方だなぁと思っていました。
実はね、こういうことについて 私はトラウマがやっぱりまだあるんだなって再確認してます。
私は ある会で知り合って仲良くしていた乳がんの友人達を残念なことに何人も見送りました。無治療を含めて みんな自分の納得できる治療法を選んだ人達でね。ガイドラインに沿ったいわゆる標準治療をしなかった人達だったの。
みんな 凛としてそれは潔い最後でした。
でもね、ご家族にふれるとやっぱり辛くてね。
いのちって誰のもの?とか深く考えさせられました。
っていってしまうのはやっぱりとても簡単なんだけど。
今でも思いは雲みたいに自分の気持ちにあって雨になって降る時を待っています。
そういうこと 色々ブログで書きたいことがあるのに 未だにまとまらず つまらん事ばかり書いてます。(笑)
でも無理せず書ける時が来たら書こう 雲が雨になって落ちる時を待っています。
何言ってるんだか (笑)
mikaさんがいってるように 正解はない と思う。
私は今はこれだけ無治療期間を過ごせてゆっくり考えられて感謝だな と思います。

長尾先生のお話は 本当に短くて残念でした。
肝心な話しをちょん切らんで欲しかった。
でも ピロちゃんが この話題してくれたから こんな事書けて良かったです。

  • posted by はーちゃん 
  • URL 
  • 2015.02/27 22:10分 
  • [Edit]

Re: ノリちゃん 

だね~
正解のないものに答をださねばならないのは ホント難しいね

だからね、今はその答え導きだす力を高めようと思っちょります
案外と熟慮したつもりでも
考え方ってワンパターンなんだよね、私
あらゆる角度から見れるようになりたいと今興味あるのが
ブッタと脳科学なんだ
以前なら見向きもしなかったものに興味があって
自分に驚いてる
とりあえず今できることかな

はーい、まさかの3年超え♪
ノリちゃんも ついておいでよーーー笑
  • posted by ピロコ 
  • URL 
  • 2015.02/28 07:45分 
  • [Edit]

Re: はーちゃん 

はーちゃん わかります

我々一番知りたい、語りたい、求めてるとこだけど
相手、相手の情況、立場やなんやら思うと話すことすら難しいと
思います
でも、だからちょこっとだけ触れてみました
感想は色々あります

私も雨みたく自然に気持ち落ちてきたらいいな
きっとそれが自分の正解

今年1年超えたら少し自信つくかな。。

そちらはもうお花咲いてるんですね
びっきりやら、羨ましいやら

またまたビューンて飛びたい気持ちムラムラ来てます 笑
  • posted by ピロコ 
  • URL 
  • 2015.02/28 09:07分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR

右サイドメニュー

プロフィール

ピロコ

Author:ピロコ
「 卵巣がんになったでござる 」から引っ越してきました。↑上記のリンクからいけます。よかったらどうぞ!

2011・5月に手術、9回の抗癌剤治療を経て経過観察中
漿液性線癌3Cからのスタート~

2012・7月からフルタイムで復職、抗癌剤治療中に自動車免許の更新をし有効期限5年、う~ん。。。意味深。とりあえず次回の免許更新ができたら勝手に自分に勝利宣言をし一区切りする予定。それまでこのブログを続けると決めました。

好きな事は40歳から始めた大人のバレエ、細くとも長~く続けたい、バーレッスン大好き自称バレリーナ。。。


好きな言葉は 僕の後ろに道は出来る~ そんな道を3人の子供が見てると思うだけで心折れずにやっていける

人として成熟できるようにさりげに頑張るピロコです。。。。

SINCE 2012・9・9