卵巣がん経過観察中 ~ 私の後ろに道はできる

(旧ブログ 卵巣がんになったでござる)漿液性線癌3C 再発防止のための生活や日々感じたことなど

Entries

選挙がらみで…






私の父は中2の時に亡くなってるので
母と祖母と私の女家族だったので
政治の話をする環境になかった
まあ それは言い訳だけど
正直 若い頃は興味がなかったし、私一人投票しなくても世の中変わらないしって思ってた

で、子供達が就職し 税金の額に驚いた時
夫が 「 だから その税金がちゃんと使われているか 政治に関心持たないとだめなんだ 」て話てた時
なるほど 父親がいる家庭てこうなのかと感心した
だから、子供達が同居してた時は 時に政治の話題もあった

この間も家族ラインに 次男が これ

moblog_a6c07df3.jpg

彼なりに 知りたいと思い、行動してるんだなって感心した

だから 私も家族ラインに

moblog_e77791a7.jpg

声が反響して全然聞き取れなかったけど、生・安倍晋三

で、長男から電話がきて
選挙に行ったの?て聞いたら
「 18,19が行くのに 行かないわけいかないっしょ」て

この意見 新鮮で面白かった
投票年齢が下がり この層の投票率上げてるなんて 笑



で、都知事選

鳥越さんが 【 ガン検診率100% 】と掲げてたけど
はっきり言って 肩透かしくらいました

もちろん大事な事だ・け・ど
何度もガンを経験し、しかもジャーナリストであるならば
そしてガンに特化して言うならば
もっともっと深いところで 政治がガンに出来ること、ガンになってからの諸々について言ってほしかった

私もガンになり初めて
薬や医療や薬品会社との癒着や 輸入に頼っている抗がん剤やTPPの医療の事やら自由診療やら たくさん薬無駄にしてることや 色々難しいけど 課題山積してることを知った

日本は二人に一人はガンになるって言われてるけど
ガン先進国アメリカは減少しているって事

私の頭じゃどうすればよいのかわからないけど
国政問題かもしれないけど
でも クドイけど あえてガンに特化して公約言うならば
ガン患者が安心できる社会てか 何かな~
違うこと言ってほしかったな


えっ、そこですかって思ったこっち側の人多いと思う
何かな~大丈夫かな、何となく心配…あの方









web拍手 by FC2

Comment

同感です 

がんサミットに参加することになって、改めて色んなことを考えました。
確かに、がん検診後進国な日本、大切なことではあるけれど、がん患者をとりまくたくさんの課題、体験者だからこそわかるものがあると、いっしょにファシリテーターなるものをする友人と意見書を送りました。
ちょっと違和感ありますね。
  • posted by トマト 
  • URL 
  • 2016.07/16 15:52分 
  • [Edit]

Re: トマトさん 

やはり、そうですよね
よかった~
トマトさんのナチュラルな活動
立派だなって思います
いつか私もそうゆう心境になり
何かかたちにできたらなって思ってるんいますが
まだまだ 自分でいっぱいです
  • posted by ピロコ 
  • URL 
  • 2016.07/17 22:16分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR

右サイドメニュー

プロフィール

ピロコ

Author:ピロコ
「 卵巣がんになったでござる 」から引っ越してきました。↑上記のリンクからいけます。よかったらどうぞ!

2011・5月に手術、9回の抗癌剤治療を経て経過観察中
漿液性線癌3Cからのスタート~

2012・7月からフルタイムで復職、抗癌剤治療中に自動車免許の更新をし有効期限5年、う~ん。。。意味深。とりあえず次回の免許更新ができたら勝手に自分に勝利宣言をし一区切りする予定。それまでこのブログを続けると決めました。

好きな事は40歳から始めた大人のバレエ、細くとも長~く続けたい、バーレッスン大好き自称バレリーナ。。。


好きな言葉は 僕の後ろに道は出来る~ そんな道を3人の子供が見てると思うだけで心折れずにやっていける

人として成熟できるようにさりげに頑張るピロコです。。。。

SINCE 2012・9・9