卵巣がん経過観察中 ~ 私の後ろに道はできる

(旧ブログ 卵巣がんになったでござる)漿液性線癌3C 再発防止のための生活や日々感じたことなど

Entries

腰痛は怒りである~ ヒーリングバックペイン






最近ずいぶんと腰痛はよくなってきたけど
ここ数ヵ月四六時中痛いので
腰痛のことばかり考えていた

初めてプロバスケを観に行った時も
腰から 右太ももまで焼けるようなピリピリ感に
普通に座ってられなくて 右足を隣の夫の膝の上に乗せ
かなり偉そうな感じで 観戦した
それくらい痛かった

そんな中、この本と出会い

moblog_c7b8cf51.jpg




私は泣いた

びっくりするくらい何だか 子供のように泣けてきた

まだ 心から理解してるとは 言い難いけど
それでも 自分でも気がつかなかった無意識の意識てか
意識はしてたけど 無理においやっていた怒りてか
怒りとは 持ってはいけない、無くしたい感情と思い
それを越えようと 自分の中で整理していた感情を
ズバリ指摘された気になった

この本では
TMS理論として 器質的に問題ないならば
心の痛みが身体に現れる
心の痛みを感じないために 無意識レベルで身体の痛みに集中する事で 心の防衛をしている

だから まず心の中の怒りを受け入れる
怒りは 悪い感情じゃないんだよって言ってくれて
ワタシの心の底のマグマが沸き起こるように沸々涙になった

ひとつは あれかなとずっと意識していた思い当たるふしだからよしとして

もうひとつは 自分でもわからないけど
ワタシの中では 受け入れ覚悟もできていると思っていたけど
もしかとしたら 卵巣がんの事かなと
無意識レベルでは そうではなかったのかなと
にわかに信じがたい事だけど
改めて 無意識レベルのワタシをかわいそうになった
我慢してたのかな…
こうあるべきと
だから 認めよう、とりあえず
ワタシを労ってあげようと思えた

それで ずっと迷ってた事が すっと決心できた

ガンは複雑系だけど
腰痛は 死に至る病気じゃないから あまり深刻にあれされてないけど
この本にも出てくるから
夏樹静子さんのこれも読んだけど
七転八倒の苦しみと
ご本人もこの痛みが 心からくるとは信じれなかった経緯がかかれ
腰痛も 複雑系だなと思わされました

moblog_72ff862c.jpg


最近、無意識レベルの話に
すごくワタシは反応する
この辺りのとこ 変えられたら
まだまだ楽しく生きられるんじゃないかと思う




web拍手 by FC2

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR

右サイドメニュー

プロフィール

ピロコ

Author:ピロコ
「 卵巣がんになったでござる 」から引っ越してきました。↑上記のリンクからいけます。よかったらどうぞ!

2011・5月に手術、9回の抗癌剤治療を経て経過観察中
漿液性線癌3Cからのスタート~

2012・7月からフルタイムで復職、抗癌剤治療中に自動車免許の更新をし有効期限5年、う~ん。。。意味深。とりあえず次回の免許更新ができたら勝手に自分に勝利宣言をし一区切りする予定。それまでこのブログを続けると決めました。

好きな事は40歳から始めた大人のバレエ、細くとも長~く続けたい、バーレッスン大好き自称バレリーナ。。。


好きな言葉は 僕の後ろに道は出来る~ そんな道を3人の子供が見てると思うだけで心折れずにやっていける

人として成熟できるようにさりげに頑張るピロコです。。。。

SINCE 2012・9・9