卵巣がん経過観察中 ~ 私の後ろに道はできる

(旧ブログ 卵巣がんになったでござる)漿液性線癌3C 再発防止のための生活や日々感じたことなど

Entries

じんじん ~ 試写会観てきました




最近、試写会当たらないから やっちゃんの名前で応募したペア試写会

久々に当たりました~

moblog_4da7be71.jpg

北海道の剣淵町が舞台で、私も初めて知ったけど 剣淵町は絵本の里 でした~

映画のストーリーより この剣淵町の取り組みが先にありきのようです

町おこしは 子供の心に残す事~と言うポリシーのもと始まった絵本の読み聞かせ

私は映画の内容よりその発想のすばらしさ、そんな町が北海道にある事に一番感動し、うれしく思いました

映画は家族の絆とか、ちょっとふうてんの寅さん風。。。
途中から話の展開が読めてしまう、日本風てか日本くさいお話し

主人公の大地さんて演技うまいなって思うんだけど、なんか、どうも西田敏行風だなって感じてしまうのです。

キャラがかぶってて何か損て印象、私だけかもしれないけど。。

なんていい感じで書いてませんが そんな講釈ぬき、理屈ぬきで あったか~い、じんじん心に染てくる地方ヒューマン映画でした


お隣のご婦人は 大笑いしたり、鼻ぐすぐすしながら観てましたも~

で、そのご婦人試写の前に えっここで!っていうがっつりお弁当を召し上がってて、糖質制限中のやっちゃんがひじでつっつくんですね、「 旨そ~、食いてぇ 」て

ハシタナイワ。。。

私達もおなか減るから 軽くパンを頂いていたんですけどね

で、またやっちゃんつっつくから 横目でご婦人みたら 今度はデカシュークリームなんですね

しっかりこの短時間にデザートまでいって さすがのやっちゃんも 妙に感心してました


で、剣淵町はホントいい町だな~

小さい子供がいたら子育てしたい町だなって思いました。。。

でもどこの土地みても、冬はどうなんだべって思ってしまうけど。。

ともかく 剣淵町の絵本の館とかアルパカ牧場とか風景とか素敵な所満載の映画です

絵本、読み聞かせもっとしてあげたかったらよかったな。。。

これは 孫に持ち越そっと。。






web拍手 by FC2

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR

右サイドメニュー

プロフィール

ピロコ

Author:ピロコ
「 卵巣がんになったでござる 」から引っ越してきました。↑上記のリンクからいけます。よかったらどうぞ!

2011・5月に手術、9回の抗癌剤治療を経て経過観察中
漿液性線癌3Cからのスタート~

2012・7月からフルタイムで復職、抗癌剤治療中に自動車免許の更新をし有効期限5年、う~ん。。。意味深。とりあえず次回の免許更新ができたら勝手に自分に勝利宣言をし一区切りする予定。それまでこのブログを続けると決めました。

好きな事は40歳から始めた大人のバレエ、細くとも長~く続けたい、バーレッスン大好き自称バレリーナ。。。


好きな言葉は 僕の後ろに道は出来る~ そんな道を3人の子供が見てると思うだけで心折れずにやっていける

人として成熟できるようにさりげに頑張るピロコです。。。。

SINCE 2012・9・9