卵巣がん経過観察中 ~ 私の後ろに道はできる

(旧ブログ 卵巣がんになったでござる)漿液性線癌3C 再発防止のための生活や日々感じたことなど

Entries

華麗なるギャツビー ~ 観ました





気がつくと 終了間近。。。あわてて行ってきました

レディースデーでラッキー

これ~

moblog_1de2bf8b.jpg

ジミ。。。my コレクションなのに

チラシほしくて聞いたら上映中の映画は置かないんですって、1枚もないって言われたさ。。。

探せばあるだろーに。。。

がっかり  あまりに商業主義じゃありませんかっちゅうの!

ある所にはちゃんとあるもんね~


で、映画、私はすご~くおもしろかった 星4つ

この本持ってるんだけど、なぜかすすまない本で、最初のとっかかりがなんだか把握できなくて途中でやめたから

あらすじ知らない状態で見たけど 衝撃的~

で、デカプリオ様のギャツビーの登場シーンが派手派手で、最高の笑顔ってことなんだけど ちょっぴり笑えて

少し引いたけど、話はだんだん加速がついておもしろくなり 引き込まれてしまいました

最後は、なんだか切なくなるけど、ギャツビーはこれだからいいんだなって思いました

ほんと本の背に完成度の高い完璧なストーリーて確か書いてたけど、ほんとだわ、突っ込むところがない

事件もまさかの展開だし

ギャツビーがそれほど愛した女性がまた 優柔不断で、すばらしい人間でもなく、彼の想いに値しない女ってのが
また残念でいい、なんかやなやつばかり出てくるのが世間ぽくて きれいすぎなくて琴線にふれるんだわ~

デカプリオ様、ギャツビーにピッタリです

ホント熱くて、激しくて、かわいらしくて、遠い目線。。。。やられました~

1920年代のアメリカの時代も見所ありです

ギャツビーが愛する女性と再会のシーンすごく好きです


あと、語り手ニックがスーパーマンの彼なんだけど、最近 サイダーハウスルールってDVD観たんだけど、それにもスパイダーマンの彼が出てて、それも派手な男の友人って設定で またか~て思いました


今日からまた本に戻ってみよっと、これで把握できたし。。。

あ~行ってよかったと思える映画でした 





web拍手 by FC2

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR

右サイドメニュー

プロフィール

ピロコ

Author:ピロコ
「 卵巣がんになったでござる 」から引っ越してきました。↑上記のリンクからいけます。よかったらどうぞ!

2011・5月に手術、9回の抗癌剤治療を経て経過観察中
漿液性線癌3Cからのスタート~

2012・7月からフルタイムで復職、抗癌剤治療中に自動車免許の更新をし有効期限5年、う~ん。。。意味深。とりあえず次回の免許更新ができたら勝手に自分に勝利宣言をし一区切りする予定。それまでこのブログを続けると決めました。

好きな事は40歳から始めた大人のバレエ、細くとも長~く続けたい、バーレッスン大好き自称バレリーナ。。。


好きな言葉は 僕の後ろに道は出来る~ そんな道を3人の子供が見てると思うだけで心折れずにやっていける

人として成熟できるようにさりげに頑張るピロコです。。。。

SINCE 2012・9・9