卵巣がん経過観察中 ~ 私の後ろに道はできる

(旧ブログ 卵巣がんになったでござる)漿液性線癌3C 再発防止のための生活や日々感じたことなど

Entries

摩訶不思議な気持ち。。。 発熱&PP




火曜日からの寒気はだんだん増して 強い悪寒になり超お下痢状態。。

そいえば2,3日前から腸がピリピリしてたっけな

熱も38.7℃まであがり 地域のホームドクター的病院へ

とりあえず仰向けになってお腹みてもらった

お腹見るだろうなと予測してたので、履いてたかわいい猫のあったかいおパンツ(リンガーが買ってくれた)moblog_a81ee85a.jpg

あえて脱いでおいたのに お腹の傷の事はすっかり忘れてた

先生はすぐ「 この傷どうしたのっ 」て

もう何というか一瞬にして 焦ったというか自分でもわけわからない摩訶不思議な気持ちになった

うまく説明できないんだけど 言わなきゃならにのに、躊躇する気持ちは何なんだろう

もう平気と言いながら 深い深い所で自分でも知らないとこで傷になってるのかな。。。

がんて言葉に。。。

先生は優しくうんうん頷いてくれました、「 放射線は受けた? 」て

そっか、下痢を副作用ではないか確認してくれてるんだ


そして下痢止め、整腸剤、抗生物質、解熱剤もらってきました

何かの菌がお腹に入ったよう まだ菌には弱いの実感

これからの季節もっと気をつけないとな~


やはり体調崩すと 家族がとても心配して気遣ってくれるて、色々してくれる

やっちゃんも試写会やめたって。。

最近 何だか馴れてきやがったな。。。とか思ってだけど みんなやはり危機感持っている

ホント悪いなって思ってしまう、負担になってるよねって。。。確かに思ってるんだけど

ちょっと デビルピロコが顔を出す。。。

この優しくしてくれるのに乗ってしまえ~とデビルピロコが言う。。。

あ~ん、なんだ、なんだこの摩訶不思議な気持ちは。。。

私、なんだかあの病気のふりする、ウソつくミュンヒハウゼン症候群ちょっとわかる気がする~

お前は森口かっ!

キャア~ん、怖い~

何て気持ちにもなりましたが 薬のおかげでお腹もおさまり 8割がた回復してます


湯たんぽ持参してお腹にのせながら仕事してま~す
web拍手 by FC2

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR

右サイドメニュー

プロフィール

ピロコ

Author:ピロコ
「 卵巣がんになったでござる 」から引っ越してきました。↑上記のリンクからいけます。よかったらどうぞ!

2011・5月に手術、9回の抗癌剤治療を経て経過観察中
漿液性線癌3Cからのスタート~

2012・7月からフルタイムで復職、抗癌剤治療中に自動車免許の更新をし有効期限5年、う~ん。。。意味深。とりあえず次回の免許更新ができたら勝手に自分に勝利宣言をし一区切りする予定。それまでこのブログを続けると決めました。

好きな事は40歳から始めた大人のバレエ、細くとも長~く続けたい、バーレッスン大好き自称バレリーナ。。。


好きな言葉は 僕の後ろに道は出来る~ そんな道を3人の子供が見てると思うだけで心折れずにやっていける

人として成熟できるようにさりげに頑張るピロコです。。。。

SINCE 2012・9・9