卵巣がん経過観察中 ~ 私の後ろに道はできる

(旧ブログ 卵巣がんになったでござる)漿液性線癌3C 再発防止のための生活や日々感じたことなど

Entries

DVD~ 黒部の太陽








義姉にお勧めされてた のぼうの城のDVDを借りに行った時

ついに発見しました~ やっほ~

これ
moblog_c2c16a95.jpg

ずっと観たくて、チャリティ上映会にも応募してハズレてた映画

大画面で観てほしいからと DVD化はされないって聞いてたから発見した時驚いたけど

今年、石原プロ50周年記念と言うことでDVDになったようですね

で裕ちゃんが バシッと割り箸折って、これが日本列島、この折れたところにはいろんな断層が集まっていて
このど真ん中の黒部のトンネル堀は無謀だ~ってシーンがあるんだけど

ど素人の私にも納得の説明で これから破砕帯突破の困難さを暗示、お膳について談笑中、急に割り箸バキっは かなりインパクトありました。。

いつか私も何かの折にやってみたい situation でもありました


語ると長くなるから簡略で

会社名も関西電力、大成建設とか間組とか実名でドキュメントみたい、けど親子関係も軸にあり単に難工事話ではない

電力不足の解消のための難工事、知恵と技術と連帯感と人力と資金で突破するんだけど、なんだかタイムリー

これは黒四発電所建設のためなんだけど、すでに黒三もあり、途中、その工事の映像も挿入されているんだけど、それが100度以上の高熱岩盤で これまた壮絶、しかも軍の絶対命令、こっちもなんだか気になった

ともかく、戦後、復興と発展のため尽力した人々の恩恵に与っていること忘れちゃいけないと思いました

で、最後の方に完成したダムを裕ちゃんと世界の三船が訪れるんだけど、そこの慰霊碑に

尊きみはしらに捧ぐ って。。。

みはしら。。。これを言いたかった映画かな~とか思いました

じんときました

映画っていいな

黒部ダム、いつか行ってみたいです



ここから余計な一言なんだけど

古い映画だから あ~あのひとだって人達が出るわ出る!やっぱ若~い!て受ける度に気持ちがそれる事も多く

宇野重吉と寺尾聡親子が親子役で出てるのも私的には かなり受け、またそれるんだわ

シリアスなシーンなんだけど

裕ちゃん30代なんだけど、貫禄ありすぎで、どうしてもボスなのさ~
おまけに 太陽にほえろ!の長さんも出てるんだも
もうずっとボスがオーバーラップしまくり

そして ボスとボス父の親子の確執の過程が丁寧に描かれてて、とてもわかりやすい、そして最後に。。。ヒミツよん!

そして、そして世界の三船は 超カッコイ~
男は黙って サッポロビールだわ。。。



や~本当に観れてよかったとすごく思えた 黒部の太陽 でした



おまけ~
観終わったあと、窓には いつにもまして真っ赤な夕焼け

シンクロニシティ。。。

きっとボスだ、ボスからのメッセージ

センチュ~ボス

moblog_3d906719.jpg


web拍手 by FC2

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR

右サイドメニュー

プロフィール

ピロコ

Author:ピロコ
「 卵巣がんになったでござる 」から引っ越してきました。↑上記のリンクからいけます。よかったらどうぞ!

2011・5月に手術、9回の抗癌剤治療を経て経過観察中
漿液性線癌3Cからのスタート~

2012・7月からフルタイムで復職、抗癌剤治療中に自動車免許の更新をし有効期限5年、う~ん。。。意味深。とりあえず次回の免許更新ができたら勝手に自分に勝利宣言をし一区切りする予定。それまでこのブログを続けると決めました。

好きな事は40歳から始めた大人のバレエ、細くとも長~く続けたい、バーレッスン大好き自称バレリーナ。。。


好きな言葉は 僕の後ろに道は出来る~ そんな道を3人の子供が見てると思うだけで心折れずにやっていける

人として成熟できるようにさりげに頑張るピロコです。。。。

SINCE 2012・9・9