卵巣がん経過観察中 ~ 私の後ろに道はできる

(旧ブログ 卵巣がんになったでござる)漿液性線癌3C 再発防止のための生活や日々感じたことなど

Entries

ウィーン旅行 ~ 1日目( 新千歳~成田~ヘルシンキ~ウィーン )






1日目、AM7:50 新千歳を出発して 成田、ヘルシンキで乗り継ぎ
ウィーンのホテルに着いたのが 現地時刻の午後8時頃( 日本時間 夜中の3時 )

その後 近くのcafe barで食事して その日は おしまい

初日は移動のみ

今回は友達の紹介で JTBの ウィーン空港からホテル間の現地係員送迎付きフリープラン

で、その係員の方が日本の女性で、細かい所まで気遣ってくれて
例えば 小銭の両替、wi-fiの使用などなど 先さきとフロントと交渉してくれました
チェックインも手伝ってくれたので ずいぶん助かりました


心配事項の ロストバゲッジ、乗り継ぎ、入国審査もドキドキだったけど、何とかクリア~

そんなドキドキもんは 後で総集編にて。。。







で、成田で娘と合流して

moblog_289a1862.jpg


フィンランド航空にて~

乗った飛行機、CAさん達は 年齢層が高く、年配の肝っ玉かあさん風な女性にちょっとびっくりしたけど
あ~見えて年下かもな。。。
でも みなさん感じよく FINNAIRに好感持てた~
moblog_3859e040.jpg

うれし、楽しい機内食 ( 成田~ヘルシンキ )

実は、斜め前の外国人男性につられ、私も赤ワインを二杯たっぷり頂き、寝ちまお~と思いましたが ちっとも眠れず、軽く頭痛もし、トイレばかり行くはめとなり 旅の相棒に叱責されましたが、この経験をちゃんと復路で活かした私はエライ

moblog_634095b1.jpg

そして ( ヘルシンキ~ウィーン ) & ヘルシンキ空港のSHOP
moblog_ee07787e.jpg


そして、ウィーンのお宿 アム・コンツェルトハウス

交通の便もよく、近くに市民公園もあり、何より隣に劇場があったので 夜の演奏会も不安なく行けたことが一番のgood
おまけに 朝食が美味しい~
クリムトの複製も気分上がるし、アメニティがロクシタン、ボディージェルで浮腫んだ脚を毎日マッサージするのに最高でした
バスタブもあったし、スタッフはフレンドリーで 下手くそな英語に真摯に応えてくれてありがたかった~

moblog_c71d2be9.jpg

な感じで
まだまだ周りが外国人と言う状況に慣れず、英語もためらいがちのシャイな、そして全てが新鮮でカルチャーショックなあたくし~な一日でした

to be continued。。。。。





web拍手 by FC2

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR

右サイドメニュー

プロフィール

ピロコ

Author:ピロコ
「 卵巣がんになったでござる 」から引っ越してきました。↑上記のリンクからいけます。よかったらどうぞ!

2011・5月に手術、9回の抗癌剤治療を経て経過観察中
漿液性線癌3Cからのスタート~

2012・7月からフルタイムで復職、抗癌剤治療中に自動車免許の更新をし有効期限5年、う~ん。。。意味深。とりあえず次回の免許更新ができたら勝手に自分に勝利宣言をし一区切りする予定。それまでこのブログを続けると決めました。

好きな事は40歳から始めた大人のバレエ、細くとも長~く続けたい、バーレッスン大好き自称バレリーナ。。。


好きな言葉は 僕の後ろに道は出来る~ そんな道を3人の子供が見てると思うだけで心折れずにやっていける

人として成熟できるようにさりげに頑張るピロコです。。。。

SINCE 2012・9・9