卵巣がん経過観察中 ~ 私の後ろに道はできる

(旧ブログ 卵巣がんになったでござる)漿液性線癌3C 再発防止のための生活や日々感じたことなど

Category [バレエ・趣味・映画・DVD ] 記事一覧

ロクヨン~ DVD観賞

全く興味なかったんだけどそれは 道新の卓上四季で触れられ短命の昭和64の事件であることかつて、友達がFBで評価してたことなどに刺激され急激に観たくなり昨晩 前後編いっぺんに観たロクヨンの意味も 初めてわかったとっても あれこれ色々 interestingだった そんで 改めてたった1週間の昭和64年の事を思い出してみた当時 私は臨月、初産に向け指折り数えている時期で平成に入り5日目で長女が生まれた特に何にもないんだけど、...

The Final Lesson~ 92歳のパリジェンヌ

定期検診の日は 木曜レディースdayなので ついでにこれ~ある程度の年齢にならないと難しいかも…結構、私より上の年齢の人達で 意外と満席だった92歳の誕生日に気力が残っているうちに逝きたいと言う母と家族の葛藤、尊厳死がテーマの実話一つの生き方として考えさせられるお話でした 色々と出来ることが減っていき長寿が本当に幸せかう~ん…難しいでも 自分で決めたいと私も思うけどやっぱ難しい…入院のシーンで おじいちゃんとお...

シン・ゴジラ~ 2回観たーーー

以前 キノシタ師匠のブログで‘’シン・ゴジラ‘’の事に触れていたので ずっと観たいと思ってたで、娘が帰省してたのもありやっちゃんと娘とワタシと言う 解散したけど1日だけ復活コンサートするグループのようなメンバーでイオン小樽のレイトショーへや~シンゴジラ 深いそして 多方面の多種多様な事項を与えられ、考えさせられ、虜になった例えば原発問題自衛隊のこと日米安全保障政府の危機管理システム内閣を支える人達現場の力...

オケ老人 ~ 試写会

イオンシネマ小樽での試写会に初申込、初当選これ~内容はベタな 涙と笑…なんだけど本当に所々 笑ったわ~コミカルなやつだから ちょっとあれなんだけどそんでも なんか良かったな…自分も年を重ね 老人独特のマイペースさ残りの時間に対する思いいいなって思う私の回りに 音楽している人が多いから外側から見てるけど内側から見るとまた更に 面白かったんだと思う今週末に 友達の演奏会♪があるんだけど更に楽しみになってきた盛り...

ハドソン川の奇跡 ~ 試写会

や~後味のよい映画でした 最近の豊洲問題やら 議員の不正やらなんやら 大人の仕事なのに モヤモヤする中 あースッキリドロドロ汚いもんが洗われ Humanity を人間の経験値の肌感覚と言いましょうかそのようなものを 信じられる素晴らしい映画でした~実話だってしかも クリント・イーストウッド監督の構成と言うか時間軸が バラバラで最初 えって、早く事故場面を観たいと なんだかつまらんなとか思ってしまったけどそのバラバラ...

左サイドMenu

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR

右サイドメニュー

プロフィール

ピロコ

Author:ピロコ
「 卵巣がんになったでござる 」から引っ越してきました。↑上記のリンクからいけます。よかったらどうぞ!

2011・5月に手術、9回の抗癌剤治療を経て経過観察中
漿液性線癌3Cからのスタート~

2012・7月からフルタイムで復職、抗癌剤治療中に自動車免許の更新をし有効期限5年、う~ん。。。意味深。とりあえず次回の免許更新ができたら勝手に自分に勝利宣言をし一区切りする予定。それまでこのブログを続けると決めました。

好きな事は40歳から始めた大人のバレエ、細くとも長~く続けたい、バーレッスン大好き自称バレリーナ。。。


好きな言葉は 僕の後ろに道は出来る~ そんな道を3人の子供が見てると思うだけで心折れずにやっていける

人として成熟できるようにさりげに頑張るピロコです。。。。

SINCE 2012・9・9