卵巣がん経過観察中 ~ 私の後ろに道はできる

(旧ブログ 卵巣がんになったでござる)漿液性線癌3C 再発防止のための生活や日々感じたことなど

Entries

10年に向けて


間違えて追記に書いてしまった~
直す余力がないので このまま
web拍手 by FC2

CA125 推移

【 CA125 】


手術前→      2700
手術後→      329.2
( 2011/5/18 手術)

2011/7→ 11.3 (1回目抗がん剤 TC治療後
2011/8→ 6.9 ( 2回目抗がん剤 TC治療後
2011/9→ 6.2 ( 3回目抗がん剤 TC治療後
2011/10→5.6 ( 4回目抗がん剤 TC治療後 
2011/11→5.6 ( 5回目抗がん剤 TC治療後
2011/12→6.7 ( 6回目抗がん剤 TC治療後
2012/1→ 5.4 ( 7回目抗がん剤 TC治療後
2012/2→ 6.1 ( 8回目抗がん剤 TC治療後
2012/4→ 6.5 ( 9回目抗がん剤 TC治療後
2012/5→ 6.3
2012/6→ 6.5
2012/7→ 6.6
2012/8→ 5.4
2012/9→ 6.0
2012/10→6.3
2012/11→5.7

2013/2→ 6.0
2013/4→  5.9
2013/6→  6.5
2013/8→  5.1
2013/9→  4.8

2014/3→ 5.2
2014/6→ 4. 7
2014/9 → 4.0

2015/ 1 → 5.1
2015/4 → 4.0
2015/8 → 4.7
2015/12 → 4.7

2016/4 → 4.4
2016/11 → 6.1
2017/3 → 4.5







     web拍手 by FC2
*CommentList

経過観察 ~ 5年1ヶ月




かなり放置してましたが

3/23の定期検診にて マーカーの数値も問題なく
一つのラインである5年を無事越える事ができました

moblog_fe132169.jpg

あの当時ドクターに言われた
30%の人に入れたんだなって思うと
まさに奇跡のような数字だけど
あの時 立ち止まり
考え、試行錯誤した心食体は
自分の人生後半に 必然だったと思われ
なにより 命の有限を思い知らされた事は
有り難いことにさえ思えます


最近 ユルユルになってきたけど
体を大切に 出来る限りやりたいこと
ちょっと頑張りたいです

まだ今は モヤモヤだけど
いつかこの経験てか ガンてか 何か役にたてたらな~とか
ボンヤリ思ったりしてます
まだまだ厳しい現実だから



そんなこんなで
夫も今月で退職し 個人事業主になることもあり
私もこれからの夫婦二人の生活に向けて
夫婦と人生諸々のリセットをテーマに
九州旅行行って来ました


moblog_7ede2160.jpg

moblog_1beb5464.jpg






web拍手 by FC2

親の老と向き合う





半月程 母が入院した
細くなった気管を広げる点滴治療の後
普通の生活に戻るためのリハビリをしっかり一週間してもらい
一人暮しとわかると
先生が入院中の方がよいからと
介護保険の申請をしてくれた
先生はじめ、看護士さんからスタッフ、おそうじのおばさんに至るまで 親切な病院でした

色々自分でやってるからと母任せにしてたけど

公的支援を利用する事を病院が薦めてくれたこと
社会福祉士の娘も軽いうちから 地域の福祉と繋がっておいた方がよいと言うアドバイスと
母の居なくなった家に残された生活跡から ちょっとした事が大変になっているのが ひしひしと感じられ少しショックだったこと

等々から
私の生活に本気で母のサポートを入れる事に決めた


母の現状を海外赴任中の兄夫婦に連絡したら
金銭的なことは出来る限りすると申し出てくれて
そうゆう人達とふんではいたけど
予想以上の温かい言葉に
遠慮なくって言葉に
すご~く精神的に楽になった


そんなこんなで
孫ができ、親の老と向き合う時期が来て
世間様から見聞きしてた事が
私にもきたなと
人生の流れと自分の立ち位置を知らせる出来事でした

母より私が先かなとか 多少なりとも思ってたけど
見送る人になれそうで 娘として安堵してます

で、話は戻りますが
介護保険認定の際
最後に皆さんに聞いてますのでと
遠慮がちに 今日の日付と季節を答えて下さいとの
介護福祉士の質問に
母は「はい、9月23日です」と答え
私はじめ、他2名の方と3人で目が点になりましたね

今までの
しっかりしてますねが ガタガタと崩れ
判定が急上昇する温度計のような絵柄が想像されました
あ~びっくりした!

しっかり最後にボケてくれました~笑



moblog_0780ce1a.jpg





web拍手 by FC2

新しい命





昨日 次男に長男が誕生しました

つまり初孫誕生ですの
母子ともに健康で安心しました

半月予定より早いのも次男と一緒で
同じ27日産まれでもあり
彼の意外にまめまめしい姿も
お父さん子になる予感がしています

立ち会い出産をした次男は
母親が子を産む大変さを体験し
その偉大さ、凄さにえらく感動したようで
私に 「改めてありがとう」と言ってくれた
きっと自分も生まれたことに感謝したんだよね
これで また彼は永遠にお母さん子になるでしょう
ワハハ 悪いね やっちゃん…


我々と一世代違うわけだけど
本当に 変わったなあと思う
私の時は 夫は妻の出産ごときでは 会社を休める空気はなかった
私は一人大きなお腹と大きなカバンを抱え
一人でタクシーで病院に行ったっけな…

出産に関しては よい時代になったと思う

孫に会えて 命の息吹を感じました

子供が親になる姿を見て
摩可不思議な気持ちとあったかい気持ちと
送るって言葉と順繰り順繰りって言葉が浮かびました

So happy (*^^*)

moblog_164eea11.jpg

moblog_9a907dcc.jpg





web拍手 by FC2

左サイドMenu

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR

右サイドメニュー

プロフィール

ピロコ

Author:ピロコ
「 卵巣がんになったでござる 」から引っ越してきました。↑上記のリンクからいけます。よかったらどうぞ!

2011・5月に手術、9回の抗癌剤治療を経て経過観察中
漿液性線癌3Cからのスタート~

2012・7月からフルタイムで復職、抗癌剤治療中に自動車免許の更新をし有効期限5年、う~ん。。。意味深。とりあえず次回の免許更新ができたら勝手に自分に勝利宣言をし一区切りする予定。それまでこのブログを続けると決めました。

好きな事は40歳から始めた大人のバレエ、細くとも長~く続けたい、バーレッスン大好き自称バレリーナ。。。


好きな言葉は 僕の後ろに道は出来る~ そんな道を3人の子供が見てると思うだけで心折れずにやっていける

人として成熟できるようにさりげに頑張るピロコです。。。。

SINCE 2012・9・9